読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRPGプチオンリーありがとうございました

コミックシティ東京138 内で行われたTRPGプチオンリーに参加してまいりました。
東5ホール ト32a Desktheory
琥珀堂紅茶店」
f:id:genshikigou:20160620231930p:plain:h480:w360

と既刊を持って久々のイベント参加。
昨年の今頃は3spだけのオンリーイベントアリアンロッドのソロシナリオゲームブックを携えて行ったわけですが、今回はTRPGのオンリー!
前回がアウェーなら今回はホーム!

とか適当なノリでの当日。

うむ、聞いてはいたがシティは女性率高いね。
おじさん、なんか場違いかな~(笑)。


東京は30度超えで暑過ぎてさらに汗だくだしねぇ(笑)。
ネクタイゆるめたいよーな気もしつつ、エプロン姿のおっちゃんはスペースへいらしてくれる方を待つわけです。

次第にTRPGプチオンリーの通りにも人が増えはじめた頃、嬉しいことにツイッターを見て(フォロワーさんなど)来て下さった方が!
小説+紅茶本という「なんでTRPGオンリーなのに異色本だしてんだよ(笑)」と言う弱気もおかげさまですっかりと晴れました。

さらには「駅まほ」や「ゆうこや」のリプレイを手に入れたくてという方も居て、最近あまり見ないシステムなので少しでも知っている方と話せるのはとても貴重な機会でした。

さて駅まほとか艦これとか色々出してましたが私は今回、アリアンロッド2Eの列で参加(アリアンロッド2Eリプレイ・ストイックマインドもってったし)だったわけで、近頃ちょっと元気なかったアリアンもまた盛り上がるといいですねと近隣の方々ともお話できてたいそう楽しかったわけです。
個人的には今年は「ファンタジーの復権」というのをテーマにしているので、アリアンロッドまわりでも何かできると良いなと思いました。
(ちなみに現代ファンタジーの方ではアマデウスを夏コミに委託する予定ではおります)

話はまたもどりまして。
今回の紅茶本にはアレンジレシピをリーフティーで載せましたが、ティーバッグでも美味しい紅茶が楽しめます。

という事で、皆さんに良い T タイムを!


TRPGプチオンリーありがとうございました。